• Home
  • グローバルテバ:ワールドワイド拠点

ワールドワイド拠点

テバは世界80カ国に開発・製造・営業拠点を持ち、100ヵ国で製品を販売しています。
そのテバの躍進を支える世界の生産拠点をご紹介します。

エルサレム工場〈イスラエル エルサレム〉


Teva Jerusalem

固形医薬品製造及びジェネリック医薬品の研究開発を行っているテバグループで最も大きな工場の一つです。

テバテックビジターセンター〈イスラエル ラマト〉


Teva-Tech Visitors Center

学校を含む来訪者の為の医薬品学習に適した施設となっています。

オパヴァ工場〈チェコ オパヴァ〉


Opava Plant

70億錠の生産能力を誇る製造工場です。

メガプラント〈ハンガリー デブレツェン〉


Mega Plant

100億錠の包装能力を誇るメガ包装工場です。

高山工場〈岐阜県高山市〉


Takayama Plant

積極的な設備投資により、国内トップクラスの生産体制を構築しています。
ページトップへ